転職のすすめ~転職をしたいあなたへのブログ

転勤したくない人はどんな風に転職先を見つけたら良いのか?

転勤したくない人は少なくありません

 

転勤したくない

 

企業の中には、まったく転勤する可能性がない企業もあれば、全国や海外と遠方へ転勤する可能性のある企業もあります。

 

どの企業なら転勤したくない人が満足できるかという点は、その企業がどこにどんな支社を持っているかという点をチェックすれば、おおよその予測はできます。

 

一般的にたくさんの支社を持っている大企業の場合には、総合職として採用されると転勤の可能性はありますし、転勤したくないと言っても認められません。

 

そのため、転勤したくない人は、ふたたび転職せずに済む働き方を探さなければいけないのです。

 

企業の中には、総合職と一般職とがあり、転勤があるのは大きな責任や職務を伴う総合職です。

 

総合職と一般職とでは、任されるお仕事の内容からお給料に至るまで、たくさんの差があるため、キャリアアップしたい人や将来は幹部や役職者になりたい人なら、総合職で働かなければいけません。

 

しかし総合職の場合、転勤を伴うため、家庭と仕事を両立したい人や転勤したくない人にとっては、総合職として働き続けることは難しいことが多いものです。

 

転勤したくない人は地域限定総合職が採用されている企業の転職を狙う

 

転勤したくない

 

企業の中には、総合職として働くことができるけれど、転勤は伴わないという働き方ができる採用形態を採用している所があります。

 

全ての企業で地域限定総合職を取り入れているわけではありませんが、いかなる理由でも転勤したくない人にとっては、この働き方は便利ですし、キャリアをあきらめずに思う存分働けるという点で、おススメの働き方ではないでしょうか?

 

転勤を伴う総合職として働く場合と、転勤を伴わない地域限定総合職として働く場合とでは、お給料面で差が出る他、ずっとその企業で働き続けた結果として目指す最終的な役職も異なります。

 

例えば、転勤をする人なら最終的には部長や重役になることができても、地域限定総合職なら課長までしか出世できないなど、長期的にはたくさんの違いや差は出てきます。

 

しかし転勤したくない人にとっては、転勤の心配をすることなく、家族も自分も、そして自分のキャリアもあきらめずにハッピーでいられるという点は、大きな魅力と言えそうですね。

 

転勤したくない人は転職サイトを利用するのもおススメ

 

転勤したくない

 

転勤したくない人が仕事探しをする際には、転職サイトを利用する方法もおすすめです。

 

転職サイトの中には、転勤なしという検索項目が設けられていて、ワンクリックで転勤せずに働ける求人を絞り込める便利なサイトもあります。

 

また、転職サイトに登録すると、様々な業界への転職に精通したプロの担当者が、仕事探しをサポートしてくれます。

 

転勤したくない人なら、どんな理由で転勤したくないのか、通勤可能な範囲はどのぐらいのエリアなのかという相談をしながら、通える範囲でできるだけ条件が良いお仕事を見つけることができるでしょう。

 

自分1人だけで仕事探しをするよりも、転職サイトを活用したほうが、プロの意見や視点を取り入れながら転職活動ができるので、満足度が高い転職先をみつけることにつながります。

 

転勤したくない人でも正社員で働けます

 

転勤したくない

 

転勤したくない人の中には、転勤したくないというとパートや人材派遣などの転職先しかないのではないかと不安に感じる人がいます。

 

もちろん、パートや人材派遣の雇用形態で働けば、転勤することはないので転勤したくない人にとっては朗報ですが、パートや人材派遣だと福利厚生の面でかなりマイナスですよね。

 

転勤したくないけれど正社員で働きたいという人なら、転職サイトで仕事探しをすれば、好条件で働ける正社員の転職案件もたくさん見つけることができるでしょう。

 

また、どんなに規模が大きな企業でも、他に支店などを持っていなければ、転勤先がないので転勤という選択肢はなくなります。

 

ただし、働き始めてから支店をオープンするという場合には、もしかしたら自分が支店への転勤対象者となってしまう可能性があることは、あらかじめ理解しておかなければいけません。

 

転勤したくない人でもいろいろな働き方ができます。

 

もしも育児や家庭と仕事を両立するために、最初の数年間は転勤したくないけれど、その後は転勤できるという場合には、面接の際にそうした相談をするのも良いかもしれませんね。

 

企業によっては、最初の数年だけなら転勤せずに済むようにと配慮してくれる所はありますし、もしも配慮してもらえるならぜひその企業で働きたいという人にとっては、相談する価値はあるのではないでしょうか。

 

転勤したくないは要注意!パートや人材派遣のデメリットとは

 

転勤したくない

 

転勤したくない人の中には、転勤せずに済むようにと最初からパートや人材派遣という雇用形態を選ぶ人はたくさんいます。

 

時間的に余裕ができるという点でもパートや人材派遣にはメリットがありますが、長期的には収入が上がらないとか仕事の内容がいつまでも同じとか、また福利厚生の恩恵を受けられないなどのデメリットもあります

 

もしも転勤したくないという理由だけでパートや人材派遣を考えているのなら、転職サイトの担当者にぜひ相談してみてください。

 

パートや人材派遣以外でも、転勤の無い満足できる転職案件を紹介してもらうことができるでしょう。